長く使えるナラの一枚板の家具の魅力

家具を選ぶときに、丈夫で暖かい雰囲気の家具が欲しい人におすすめなのがナラでできた家具です。ナラの魅力として、ナラは、テーブル以外にもさまざまな家具に使われてきた材木です。繊維が緻密になっていてとても頑丈なところがよいとされています。色味も落ち着いていて温かみのある色合いがあって、水に濡れても強いため小さな子供が食べこぼしなどをこぼしても安心して使用することができます。害虫にも強い木でテーブルとして使ったときにナラの帯状の模様は、一枚板での1番の魅力になっています。丈夫で水にも強いという点は、子供がいる家庭にはとても嬉しいポイントとなっています。小さな子供がいる家庭では、子供が必ず汚してしまうというところを考慮して家具を選ぶことが多いため、ナラのような丈夫な木は魅力的なのです。

ナラの一枚板でできた家具で知っておきたいこと

家具の中で何か1つはいいものを持っていたいと思うことがあります。そんな物の中でナラの一枚板でできた家具は丈夫で長年使うことができます。そんなナラの一枚板でできた家具を購入するときに知っておくとよいことがあります。一枚板でとても大事なことは、乾燥状態です。ナラの乾燥状態で1番よいものは、15%と言われています。乾燥状態を自然に持っていくと10年はかかってしまいます。素人で乾燥状態と確認することはできないため、お店の人に聞くのですが、乾燥しているか聞いてもお店によっては20%でも乾燥していますという返答があることがあります。20%の状態だと場合によっては割れてしまうこともあります。なので、聞き方としては、どのくらい乾燥しているのですかと聞くとよいです。5年未満で返答が返ってきたときには、割れるリスクを考えたほうがよいです。

素敵な一枚板のナラの家具の欠点について

ナラの一枚板でできた家具にはとても魅力があるのですが、木なのでもちろん生きた素材です。そのため、魅力があっても欠点が存在するのです。木は、呼吸をしているため、木に含まれる水分が空気中の湿気に反応して出ていくことで、呼吸をするのです。そのときに、板が反ってしまったり、割れてしまったりしてしまいます。反ったりした場合には、お店によってメンテナンスを行ってくれるところがあるため、購入するときに聞いておくと安心して使用することができます。反りや割れについては、一枚板では考えられるリスクとして有名なので、一枚板を購入したいと思っている人はその点も考慮してから購入することがおすすめです。自然でできているものは、加工品に比べて重厚感などがあるのですが、お手入れが大変という面もあります。以上を考慮して使用することが必要です。